学生時代にキャッシングのお世話になった事があります。当時付き合っていた彼女にブランド物のプレゼントを要求されました。要求っていうと強制力があるかもしれないですが、こちらとしても「叶えなければ」って気持ちがありました。まだまだ付き合いたてだったので気を使う時期だった点。そしてクリスマスだったからです。クリスマスと言えばプレゼントが定番ですから、この時期に何もプレゼントしない訳にはいかないだろうって思ったんです。それで「何か欲しいものある?」って聞いたらとあるブランド物の財布が挙がったんです。「クリスマスにねだっているわけじゃないからね」とは言われたものの、男としてはそういった要求に対しては格好付けたいじゃないですか。その財布が確か80,000円くらいしました。バイトはしていましたけど、貯金なんか全然なかった自分は、とある金融機関のキャッシングを利用する事になりました。

そこはとある信販会社系列のキャッシングでした。申し込めばほぼフリーパスとまで言われていた所で、クレジットカードを申し込めば同時にキャッシングも出来る所だったんです。いわゆる「赤いカード」で有名なとある所です。そこはクレジットカードの審査も学生でも問題ないって仲間内でも言われていたので、早速自分も申し込みに行きました。カードセンターのような所で「カードに入会したい」と告げると席に通され、必要な書類を明記。そこにはバイト先も書きました。相手は特に困っているとかでもなく、あくまでも事務処理といった所でしょうか。バイト先に電話もなく、当時はまだ免許さえ持っていなかったのもあって学生証を身分代わりにして申し込みしました。自分としては半信半疑でしたけど、申し込みから10分かからないくらいでカードをもらいました。自分としてはキャッシング目当てだったんですけど、さすがにそこは妙なプライドというか「一応持っておきたい」みたいに口走りました(苦笑)

でもきっと向うも分かっていたんじゃないですかね。だって「もう今からすぐにでも使えます。キャッシングだって出来ます」って言われたんです。そこが建物の8階とかだったんですけど、下に降りてATMコーナーでキャッシング。財布の値段分の80,000円キャッシング出来ちゃいました。申し込みのために着席してからキャッシングするまでは一時間もかかっていないんじゃないですかね。本当に呆気なくお金を借りる事が出来たので驚きましたよ。

さすがにそのような大金を一括では払えませんからリボ払いにしました。自分自身、リボ払いがどのようなものなのか良く分かっておらず、「月々の料金を抑えられる」くらいにしかおもっていませんでしたが、これがちょっと厄介というか、自分自身苦労した部分でもありました。というのも、リボ払いだと指定された額までは結局は返済金額が変わらないんですよね。だから、80,000円借りたものの、自分の気持ちの中で「あと20,000円借りれる」って気持ちになってしまったんです。バイトをしている時には返済は全然苦しいものではなかったんですけど、バイトしていないとどうしても借りて返済をしたりとか、さらには結局は最大で200,000円までキャッシングしちゃいました。100,000円を超える時には物凄い躊躇したんですけど、その一線を越えたら、次は200,000万円まではいくら借りても返済額が同じじゃないですか(苦笑)

でも、200,000円になると月々10,000円の返済になったんです。バイトしていない時は結構大きいなって思ったのと、結局限度額の200,000万円まで借りると後は返すだけですからね。それにATMからの返済だったんですけど、借りた後に見る明細を見ると、元本が全然減っていないんだなって思ったんです。利息ばかり払っているような状態だって事にようやく気付いたんですよね。

これからキャッシングやカードローンを利用する人には、ありきたりかもしれませんけど、利用は計画的にというか、キャッシングの枠はあくまでも借りる分であって「自分のお金」ではないんだよって事を言いたいですね。

自分がそうだったんですけど、キャッシングの残額をどうしても「使えるお金」みたいに思ってしまったんです。だから100,000円のラインを越えてから200,000円に到達するまでは本当に早かったです。学生でバイト代が月々数万円の自分にとってはいきなり多くのお金を使える環境になって自分を見失ってしまったんですけど、よくよく考えたらそれは借りているお金であって、自分のお金ではないって事ですからね。

だから限度枠とかの事はあまり考えず、とにかく「自分のお金ではなく、借りているお金」って思うべきですよね。結局学生生活の間は借りては返し、返しては借りての繰り返しでした。

社会人になってまとまったお金が入るようになってから完済となりましたけど、もしも就職浪人とかしていたら、もっともっとキャッシングが膨らんでしまっていたんじゃないかなって思っています。



融資まで最短1時間!30日間金利ゼロ!クレジットカード一体型!
  • 最短1時間融資が可能!(※1)
  • 30日間金利ゼロ円サービスで今だけ借りたい人にも評判!
  • クレジットカード一体型はアコムだけ!ショッピングも自動リボ払い!
  • 楽天銀行口座を持っていれば、24時間振込融資が可能!(※3)
  • パート、アルバイトもOK(※2)
  • 実質年率 4.7% ~ 18.0% は比較的低金利!
  • 限度額は最高 500万円!
※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。また、お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。
※3 アコム又は楽天銀行のメンテナンス時間を除く。
キャッシング 08 125*125
最短1時間融資!「瞬フリ」で24時間振込融資!30日間無利息サービス!
  • 最短1時間融資が可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
遂に30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円
※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。


専業主婦OK! 安心の銀行で低金利!
  • 専業主婦でも借りれる (50万円まで)
  • 融資限度額 最高800万円
  • 金利が低め 3.8% ~ 13.8%
  • 300万円まで収入証明書が原則不要(※1)
  • 最短即日審査が可能(※2)
  • 月々3,000円からの返済
  • 全国のイオン、提携ATMでも使える
※1 審査の結果、限度額300万円以下でも必要になる場合があります。
※2 原則14時までの申込は即日回答。

月々4,000円からの返済
  • 月々4,000円からの楽々返済(融資額10万円迄の場合)
  • 年齢、年収、他社借入状況を入力するだけで借入可能かクイック診断できます。
  • 金利 4.9%~20.0% 融資限度額 最高300万円
  • 全国のコンビニATMが使えます。

300万円まで収入証明書原則不要!
  • 大きな融資枠 500万円と低い金利 4.9%~14.5% が魅力!
  • おまとめ・借り換えとしても利用可能
  • 300万円以下なら収入証明書が原則不要(※1)
  • 申込+利用で楽天スーパーポイント31,000ポイント貰える
  • 最短即日融資も可能(※2)
  • 月々3,000円からの返済(※3)
  • 全国のコンビニATMが利用可
  • 口座開設不要
※1 300万以下でも審査によって収入証明書を求められることもあります。
※2 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。
※3 借入残高 10万円以下の場合。

フリーローンからビジネスローンまで多様!
  • 最大融資額 500万円
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 実質年率 15.0% ~ 20.0%
  • 借り換え・おまとめローンなら7.3%〜15.0%
  • 日本全国、振込融資が可能

きめ細かなサービスがモットー
  • 最大融資額 300万円
  • 実質年率 5.0% ~ 20.0%
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 貸金業法に基づくおまとめローンにも対応


サブコンテンツ

このページの先頭へ